札幌 北区のスポーツジム【ホグレル personal studio パーソナル スタジオ】は豊富なトレーニングマシンを完備!

ほそき整骨院 併設!国家資格保有者がサポートします

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
アクセス方法

トレーニングマシン ご紹介

まったく新しいコンセプトのトレーニングマシン【Hogrel ホグレル】

ホグレル ディッピング

骨格を支える筋肉はインナーマッスル(内側の筋肉)、関節を動かすのはアウターマッスル(外側の筋肉)です。ホグレルは、インナーマッスルを安定させながら、アウターマッスルをほぐすことができます。つまり、ストレッチでもあり、筋力トレーニングでもあります。この二つトレーニングが同時に、効率的にできるマシンがホグレルです。

ホグレルは、一人ひとりの年齢や体の状態に合わせて、負荷を調整することができますので、アスリートの方から、お子様やご高齢の方まで、効果的な運動を行うことができるマシンなのです。

ホグレルの特徴

  • 筋肉の柔軟性を高めて、関節の可動域を広げる
  • 左右のバランスを整え、身体の歪みを解消する
  • インナーマッスルを鍛え、体幹の軸を正常に戻す

“Hogrel”全機種が必要な理由

基本的にホグレルは全機種を使います。その理由は、痛みが発生している箇所、例えば膝に痛みがある方の場合、膝の動作を行うマシンだけを使用していたのでは、根本的な改善にはつながらないからです。なぜなら、筋肉はウェットスーツのように全身を覆うようにつながっているからです。

症状とその原因は違います

足首の捻挫の原因が、必ずしも足だけにあるとは限りません。例えば、肩甲骨の動きが悪い方は、股関節に悪影響が出てきます。股関節の動きが悪くなることによって、歩行がおかしくなり、その結果、足首の捻挫につながるケースがあります。

この場合、足の運びをトレーニングしても改善されません。まずは肩甲骨の動きをよくして、次に股関節の可動域を広げるトレーニングをすることによって、身体全体の動きやバランスを良くしていく必要があります。

Hogrel(ホグレル)ベーシックシリーズ

  • ディッピング

    DP(ディッピング)

    肩甲骨周辺のインナーマッスル、僧帽筋などのストレッチ動作で、肩甲骨の可動域を広げるためのマシンです。

    四十肩・五十肩や肘、手首の痛みの原因にアプローチします。

    肩甲骨周りの筋肉の伸張性・柔軟性が向上することで、ボールを投げる、バットを振る、スパイクを打つ、水をかく、ラケットを振るなどのパフォーマンス強化が期待できます。

  • ハイプーリー

    HP(ハイプーリー)

    肩甲骨周辺の筋肉や広背筋などのストレッチ動作で、体幹や肩甲骨まわりの筋肉と腕の動きの連動性を高めるためのマシンです。

    四十肩・五十肩や肘、手首の痛みの原因にアプローチします。

    肩甲骨周辺の筋肉や広背筋をはじめ、脊柱起立筋、腰方形筋などの伸張性・柔軟性が向上することで、身体の左右のバランスを整え、スポーツ競技では大きなパワーを生み出すことが期待できます。

  • プルオーバー

    PO(プルオーバー)

    肩甲骨周辺のインナーマッスル、上腕伸筋などのストレッチ動作で、肩甲骨の可動域を広げ、広背筋と上腕伸筋とのバランスを高めるためのマシンです。

    四十肩・五十肩や手首の痛みの原因にアプローチします。

    スポーツの局面では、野球のピッチングやサッカーのスローイン、テニスのサーブなど、溜め込んだ力をタイミングよく解放する動作を習得することが期待できます。

  • インナーサイ

    IT(インナーサイ)

    股関節周辺の内転筋、腸腰筋、臀部などの筋肉のストレッチ動作で、股関節周りの柔軟性を改善するためのマシンです。

    股関節や膝、足首の痛みの原因にアプローチします。

    脚の開閉運動で、股関節周辺の柔軟性の改善を行うことで、パワーアップとスタミナの向上が期待できます。

  • トータルヒップ

    TH(トータルヒップ)

    股関節周りや背骨周りのストレッチ動作で、股関節の可動域を広げるためのマシンです。

    腰や膝の負担を軽減し、股関節の痛みだけでなく、腰や膝、足首の痛みの原因に対してアプローチすることが可能です。

    スポーツ競技では、走る、投げる、打つといった動きの向上が期待できます。

  • レッグプレス

    LP(レッグプレス)

    脚を伸ばす動作を繰り返すことで、臀部やハムストリングスの柔軟性を改善するためのマシンです。

    股関節や膝、足首の痛みの原因に対してアプローチすることが可能です。

    スポーツの局面では、素早い重心移動に必要な、「膝を抜く」、「腰を抜く」といった感覚の獲得と、能力向上が期待できます。

  • チェストスプレッド

    CS(チェストスプレッド)

    鎖骨や肩、胸部などのストレッチ動作で、首・肩・背骨のバランスを整え、猫背改善の効果が期待できます。

    また、四十肩・五十肩や肘、手首の痛みの原因にアプローチします。

    スポーツの局面では、腕や肩の負担が軽減されることで、障害やケガの予防とパワーアップが期待できます。

トレーニング機器のご紹介

スライドボード(slide board)

スライドボード

スライドボード(または、スライディングボード)はスケート選手の動作を、フィットネスジムや家庭でもできるように応用し、開発されたトレーニング用品です。

ホグレル personal studioでは、Perform Better Japan(パフォームベタージャパン)のスライドボードを導入。高圧で圧縮したバルチック合板材のベースに、表面には滑りをよくするポリマーコーティングを施してたプロ仕様のスライドボードです。

スライドボードの主な効果

  • 体幹・下半身の筋力強化
  • 心肺機能の向上
  • 脂肪燃焼の促進

スライドボードのトレーニング

スライドボードは表面がツルツルにコーティングされていて、その上を左右に滑るようにスケートの動作を行うことで、大腿四頭筋とハムストリングスを中心とした下半身の筋肉と体幹を強化することが可能です。

また、心拍数が上がるまで続けて滑ることで有酸素運動にもなりますので、心肺機能の向上と脂肪の燃焼が期待できます。

STYLEX(スタイレックス)Q

スタイレックスQ

お尻の深層部にある外旋筋と内転筋をトレーニングすることでO脚・X脚を改善。

正常で美しい足は、プロポーションが良く見えるだけでなく、足への無理な負担がなくなることで、何歳になっても元気に自分の足で歩くことができるようになります。

O脚の原因は、お尻の深層部にある外旋筋が弱ることによって起こります。外旋筋とは股関節を外側に開くための筋肉で、これが弱ることで股関節が固くなり、O脚の原因になると言われています。

外旋筋をトレーニングすることで股関節の動きが良くなり、足を正常な状態に戻してくれます。

有酸素運動マシーンも完備

ランニングマシーン

必要な筋肉は「正しい姿勢」から

「日常生活において、いわゆる筋トレはする必要がない」と私たちは考えています。

体幹を支える筋肉が衰えてくると姿勢は悪くなってしまいます。姿勢が悪いままだと、ますます筋力は衰えていく……まさに悪循環に陥ります。

正しい姿勢を保持しようとすると、体幹を支える筋肉を使います。つまり、日常生活で必要な筋肉は「正しい姿勢」から得られるのです。

あなたも【ホグレル パーソナル スタジオ】で、私たちといっしょに正しい姿勢と健康な身体を手に入れませんか!

今すぐご連絡ください

ホグレル personal studio へのお問合せはこちら

ほそき整骨院併設!
「ホームページを見た」とお伝えください。

営業時間
平日 9:00~12:00/14:00~21:00
土曜 9:00~12:00/13:00~17:00 日曜祝日 休み
北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場 13台完備(共有)

ページの
最上部へ